2007年08月15日

看護師になりましょう!

これから看護師になりたいと考えている方に、看護師になるためにはどうしたら良いのかわかり易くご紹介していきます。


カテゴリー別に知りたい情報がありましたら、そちらから選んで参考にしてください。

高齢化社会が進む現代、看護師の需要が急速に増えています

さらには7:1制度の導入により、看護師不足は深刻になってきています。

看護師を目指すみなさん、頑張って資格を取り社会貢献しましょう!!


posted by あこさん at 12:35| Comment(30) | TrackBack(6) | 看護師になりましょう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

看護師と准看護師

看護師と准看護師では、資格の管轄が違います。

看護師は国家試験免許で准看護師は都道府県知事免許となります

戦後の看護師不足に対応するための措置として、准看護師という資格が出来ました。

最近では日本看護協会の希望では廃止を希望しているようです。

しかし、低賃金の看護労働力がほしい病院から反発の声が上がっているため、廃止には至っていません。


posted by あこさん at 12:41| Comment(9) | TrackBack(0) | 看護師と准看護師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国家試験について

国家試験は毎年春頃、年に1回行われています。

出題形式はすべてマークシート方式で、4択問題で11科目、必須問題30問、一般問題150問、状況設定問題60問出題されます。

約80%の正解で合格。合格率は毎年90%前後です。
ラベル:国家試験
posted by あこさん at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 国家試験について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看護学校

看護師になるためには看護学校や、看護大学を卒業すると、国家試験を受験する資格ができます。

しかし、実際には卒業見込みが得られた段階での受験になりますので、学校を卒業する前に国家試験を受ける順序が一般的です。

国家試験に合格しても、学校を卒業できなかった場合、不合格扱いになってしまいますので、ご注意!

看護専門学校は3年、看護短期大学も3年、大学の看護科は4年の通学です。(いずれも高校卒業後の場合です)
ラベル:看護学校
posted by あこさん at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 看護学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

概要

看護師とは、看護学校や看護大学等にて基礎看護知識を身につけ、看護師国家試験に合格し、医療や福祉の現場で主に看護をする医療従事者の事です。

基本的には、健康に問題のある人々の日常生活上の援助を行います。

医師が患者を診察する際の補助なども含まれる。
posted by あこさん at 12:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。